windows10でも使える、Sony Firmware Extension Parser のドライバー

平成28年6月23日

Sony-VGN-NS50BにWindows10(home64bit)をクリーンインストールした際、「Sony Firmware Extension Parser listed as ACPI\SNY5001 in device manager」のドライバーが不足していた。
デバイスマネージャーで見ると、ベンダーIDがSNYでデバイスIDが5001(VEN_SNY&DEV_5001)であることが分かり、「PCI Vendor and Dvice Lists」で参照することで、デバイスの名前が上記のものであると確認した。

探したところ、「https://esupport.sony.com/US/p/swu-download.pl?mdl=VPCF115FM&upd_id=5262」にSODOTH-00205671-0042.EXEというファイルがあり、windows7用ではあるもののダウンロードし、実行してみた。
とりあえず英語を選んで、インストール。ただこれでは、OSは不明なデバイスを認識できていない。
「デバイスマネージャー」→「不明なデバイス」→「ドライバー」→「ドライバーの更新」→
「コンピューターを参照してドライバーソフトウエアを検索します」→「ローカルディスク(c)を選択(※1)」→「次へ」

この作業で、「不明なデバイス」の警告は消える。

※1、Cドライブ全体を検索しても1秒もかからないので